FC2ブログ
KUNSANの大連生活的日記
1年間(2008.4~2009.3)の大連生活的日記&帰国後のよもやま話etc.
プロフィール

DALIAN93

Author:DALIAN93
你好!看看我的日记吧!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひさびさ中国(その1)。
先週、今年3月の西安以来(「二度目の西安。」参照)、ひさびさに中国に出張に行って来ました。ということで、ひさびさのブログ更新です(笑)。

日本からまず北京(聞きしに勝るスモッグでした・・)に飛び、高速鉄道「和諧号」に乗って天津へ。北京~天津は30分ほどの距離です。天津市は直轄市の一つで、大きな港があり、トヨタ自動車なども進出していることもあって(天津を走るタクシーはトヨタ車です)、KUNSANの中では「天津=経済都市」というイメージがありました。実際、イメージどおりの大都会なんですけど、街の建造物がどこかヨーロッパ風で、北京ほど混雑していないし、きれいで住みやすい感じを受けました。ちなみに、天津は現在の首相である温家宝さんの出身地でもあります。

041_20111211194814.jpg


天津の名物といえば、「狗不理包子」(=小さめの肉まん)。これは美味しかった~!日本でもどこかで食べられないかな・・と思って調べたら、なんと!今年6月に西武池袋店のレストラン街に出店したとのこと。こんど上京したときに行ってみよっと。

20111211004.jpg


ちなみに、天津には「天津飯」なるもの存在しません(日本の中華料理屋さんが考えた?)。また、天津で甘栗は売られていますが、特に栗の産地というわけではなく、「天津甘栗」という名称では呼ばれていないようです(というか、中国では天津に限らず至るところで焼栗&甘栗が売られています。)。昔の日本人は、「中国=天津」というイメージが強かったんですかね・・・?。

(その2につづく)

コメント

うわー天津大都会ですねー。
高速鉄道って新幹線みたいなのですか?
北京ー天津間が30分とは、近いんですね。

へ~天津名物って包子なんですか。
[2011/12/11 22:30] URL | akira #IQ6ikLl6 [ 編集 ]


akiraさん、コメントありがとうございます。

私も今回初めての天津だったんですが、予想外にきれいな街で驚きました。
歴史的背景もあって、欧米風の建築や雰囲気が漂うのかな・・・。

天津名物は、天津飯でも天津甘栗でもなく、「狗不理包子」です!
池袋西武に出店したそうなので、機会があれば是非試してみてください。
(本場の味と同じかは分かりませんが・・・)
[2011/12/12 21:34] URL | KUNSAN #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://dalian93.blog62.fc2.com/tb.php/622-e8d14cb3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。