FC2ブログ
KUNSANの大連生活的日記
1年間(2008.4~2009.3)の大連生活的日記&帰国後のよもやま話etc.
プロフィール

DALIAN93

Author:DALIAN93
你好!看看我的日记吧!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひさびさ長春。
ハルビンから汽車で長春に移動しました(硬臥=B寝台で約2時間)。長春訪問はこれで2回目(「三都物語。」参照)。前回は仕事オンリーであまり街の様子を見る時間的余裕がなかったのですが、今回は空き時間に市場(人参烏龍茶をお得な価格でゲット!)や市民の人たちが凧揚げやローラースケートなどを楽しんでいる公園などにも寄って地元目線で長春の街を感じることができました。

長春といえば、中国でも自動車産業がさかんな所ですが(なんといっっても第一汽車。トヨタも長春でプリウスを作っています)、前回(1年前)訪れた時より車の数が目に見えて増えてる気がしました。東北三省の中ではちょっと遅れてるイメージがあったのですが(失礼・・)、最近の中国における自動車産業の好景気で今後要チェックの都市になったような気がします。

かつてラストエンペラーの傀儡国家=満州国(こちらでは「偽満州」と言われてます)の首都があった場所と言うことで、満州国時代の建築物(お城みたいに日本風)が現在もそのまま政府機関や博物館などに利用されつつ残っているのがなんとも不思議な光景。歴史的には日本人にとって少なからず申し訳なさを感じる土地ですが、KUNSANが出会った長春の人たちは日本語が流ちょうで真面目で日本との交流に肯定的な方たちが多かったような気がします。

20091013001.jpg

↑ 元は満州国宮殿(建設は中断)。現在は、「地質宮」として恐竜化石などを展示しています。



コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://dalian93.blog62.fc2.com/tb.php/288-9884bccc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。